08
07月09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まっぴー

Author:まっぴー
私:彼にO型と言われる。実際はA型。果たしてブログの運命やいかに!?

彼:かつては意地っ張りだった。げん太がうちに来てからは丸くなったという噂

げん太:私たちの最愛の子。キミはいてくれるだけでいいんだよ

げん太
いらっしゃいませ
応援お願いします!
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック

--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
08/11

帰省withげん太その3

Category : お出かけ
前回の続きです。


やっと、げん太にとって長い長~い旅が終わりました。
念願の到着です

到着

車の中ではあんなにげっそりsうぃていたげん太。
食べ物なんかのどを通らないんじゃないかと心配していた私たちでしたが、そんな心配は全くの無意味

いつものごはんの量を息もつかずにペロリとたいらげました。
全部食べきったあともいつまででもお皿をなめています。
さすがパグの食欲。。。
私たちとしては安心ですけどね

その後は、いつものように遊び、何事もなかったかのように寝たげん太なのでした。


到着4

スポンサーサイト
 
08/10

帰省withげん太 その2

Category : お出かけ
前回の続きです。


順調に車は走ります。

でも、それもつかの間・・・高速に乗ってすぐ渋滞です

どうやら事故渋滞だったようですが、1時間のロスです

では、気を取り直して先に進みましょう!!


運転を始めてから2時間ぐらい経つので最初の休憩です。
今どきのPAはドッグランなんかも用意されているようで・・・
いつもアスファルトの上ばかりを散歩しているげん太は大喜び

出発8

ずっと車で揺られていたのでストレスが溜まっていたのでしょうか・・・
はしゃいで走りまわっていました
走りまわっていたというより飛び回っていたというべきでしょうか・・・
飛ぶ豚はただの豚じゃない(笑)

出発7

しばしの休憩のあと、再び長く険しい車の旅が続きます

げん太は途中、一度吐きました
少なくしたけど出発前にご飯も食べたもんね、気持ち悪くなるよね

元気そうに見えていたけど、やっぱり相当負担がかかってたんだね。
私たちでさえ長時間の移動は疲れるのにね、こんなにちっちゃい体でげん太が頑張っていると思うと何だか泣けちゃいました

苦しい思いさせてごめんね、まだかかるけど頑張れよ!

彼と私は何度もげん太にそう言って、また車を走らせるのです。


また2時間半ほど経ちました。次の休憩です

出発10


今回のPAは犬用のドッグランがきちんと区切られていました。
リードをはずすと、げん太は一人であちこちクンクン


出発9

どうやらげん太は回復したみたい
ご機嫌でウロチョロしていました。

そして、ここで何かに気づいたげん太・・・

「あれ??パパそっちで何してるの???」

出発11

ここはドッグランの隣に犬用の水道があったのです。

この日は朝から30度を超えるような猛暑日
パグにとっては気をつけないと命取りです

げん太をクールダウンさせるために、水道に連れていきました

出発12


げん太、どう??

「うひゃ~、冷たくて気持ちいいね~!!」


げん太はその場から離れません。

出発13

げん太、そろそろ行くよ~??
「もうちょっと、もうちょっと・・・」

出発14

「うへ~、たまらないなぁ、僕ずっとここにいたいな
だめだめ、さていくよ!

動かないげん太を引っ張って、再び旅は続きます。


今まで私たちのそばにいることが嬉しすぎて、隣の部屋に連れていかないと眠ることがなかったげん太。
やはり丸一日車に揺られていてずっと起きていられるわけもなく、交代で運転をしていた私たちが抱っこをしてあげると初めてそこで寝てくれました

げん太には苦しい思いもさせてしまっているけど、すやすや眠るげん太を見ると私たちにまた少し心を開いてくれたのかななんて感じてしまい、ついつい彼と車の中で微笑んでしまいました
少しいびきをかきながらズーズー眠るげん太。子豚のようなかわゆい寝顔でした
起こしてしまったらかわいそうなので写真が撮れなかったのが残念です

さて、色々ありましたが大鳴門橋を渡るといよいよ四国です。
四国に入ってからも宇和島までは300キロ近くありますが、海を渡るともう少しっていう気がします

朝8時に出てきましたが、だいぶ夕方が近くなってきました。

高速最後の休憩です。

出発15

げん太、もう少しで着くからね
だいぶげっそりしてきたげん太ですが、頑張ってくれるそうです

次回、やっと到着です
 
08/09

帰省withげん太 その1

Category : お出かけ
今回は、げん太と遠出するお話です。

8月お盆前、私と彼とげん太の3人で、彼の実家に帰省しました。
私たちが住んでいるのは東京都。彼の実家は愛媛県宇和島市。げん太が家族になる前から、帰省はいつも車です
今回ももちろん車です

私たちの家から彼の実家まで片道950キロ
私と彼にとって、そしてげん太にとって長~い道のりになりそうです。

丸一日かけて、休み休み帰ることにしましょう


まずは準備から。

向こうでげん太がいつも通りくつろげるよう、ゲージごと持っていくことにしました。

出発2

「あれ?ここどこ??」

げん太は興味津々です。

このままげん太を乗せて車は出発します。

しばらく走るとげん太はちょっと心配そう?

出発3

「んんん?!まさか、どこか行くの~?!」

げん君、これから長旅になるけど、いい子にしててね!!!


出発4

げん太が長旅に耐えられるかどうか、私と彼は心配でしょうがありません。
1000キロ近い距離を車で行くので、普通に走っても10時間以上かかります。
出発は8月9日。お盆より少し前ばので高速もそこまで混まないはず。。。

順調な旅を期待しましょう



次回に続きます
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。